記事一覧

9月2日(土)~10月21日(土)、千葉市で無料のコミュニティカフェ開設講座

ファイル 166-1.jpg

写真は、2016年度の講座風景(千葉市中央区で)

●概要チラシ
https://goo.gl/MM41Kt

 地域の人が集まって、高齢者、障害者や子育ての支援、まちづくりなどに取り組む場、「コミュニティカフェ」。最近では、コミュニティビジネスの一つとして、若年層のサードプレイスとして、また地域での見守り・支え合いの拠点などとしても注目されています。
 長寿社会文化協会(WAC)が運営・管理する千葉県福祉ふれあいプラザでは、千葉県の一般県民研修として、運営者2人、税理士1人による連続講座を開きます。今年はケアラーズカフェ(介護者支援カフェ)や認知症カフェも含むコミュニティカフェを開きたい人・団体を対象とし、誰もが参加できる「ユニバーサルカフェ」を目指す人を歓迎します。
 千葉では4回目となるこの講座では、毎年、一定数の方がコミュニティカフェ開設に結びつけています。
 日程・内容・講師・場所・参加申込方法等は下記をご覧ください。単回参加可。県外の方、応相談。
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/767