記事一覧

講演「地域共生ボランティアのすすめ」を2月末までオンデマンド配信

ファイル 211-1.jpgファイル 211-2.pdf

 長寿社会文化協会は2022年秋、日本財団の助成で「コミュニティカフェ等、地域共生社会のための活動の担い手育成」事業を京都市と仙台市で行いました。
 このうち、10月2日(日)に京都市国際交流会館で行われた早瀬昇氏(大阪ボランティア協会 理事長)の基調講演「地域共生ボランティアのすすめ」を収録した動画を2023年1月5日からオンデマンド配信します(チラシ:ファイル 211-2.pdf)。
 講演はユーモアとウィットにあふれ、楽しく視聴できます。

 視聴を希望する方は、下記のアドレスまたはQRコードが示すフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/jCqjyC68whjkARjV7
 追って、動画のアドレスをメールでお知らせします。

◎講演の主な内容
・ボランティア協会に就職したら、父親が激怒
・ボランティアは公平にしなくてよい
・ボランティア活動は恋愛に似ている
・阪神大震災で多くの住民を救ったのは近隣住民
・多彩に取り組まれているコミュニティカフェ
・ボランティア活動はmustではなく、canの世界