記事一覧

10月5日(月)、「生涯現役の日 セミナー 2000」開催

ファイル 202-1.jpgファイル 202-2.jpgファイル 202-3.pdf

 WACも参画している「生涯現役の日」制定・普及委員会では、「生涯現役の日(10月1日)」を広め、豊かな長寿社会形成の一助となることを願い、「生涯現役の日 セミナー2020」を行います。
 本セミナーでは、「職業寿命」「社会活動寿命」「健康寿命」「資産寿命」の4つの観点から新型コロナウィルスがもたらした課題を整理し、克服のための方途を探ります。

■名称:セミナー「新型コロナウィルスが生涯現役社会にもたらすもの その課題と展望」
■開催日時:2020年10月5日(月)14:00~16:00
 参加費無料のオンラインセミナー(ZOOMウェビナー)です。
 詳細は、
https://bit.ly/3caYSo6
または上記の画像、「ファイル 202-3.pdf」(チラシデータ)をご覧ください。
■申し込み方法:
 件名を「セミナー参加希望」として、氏名・所属・E-mailアドレスを ilcjapan@mba.sphere.ne.jp までお知らせください。折り返し、ウェビナー参加URLが送られます。
■締め切り:2020年9月30日(水)

10月24日~2月27日、いきいき埼玉(県活)でコミュニティカフェ開設講座

 公益財団法人「いきいき埼玉」(埼玉県伊奈町)は、満50歳以上(2020年4月1日現在)の県民を対象にした「埼玉未来大学」の地域創造科の選択講座で、コミュニティカフェ開設講座や「こどもの居場所づくり大学」などを10月以降、順次開講します。この中で、長寿社会文化協会(WAC)コミュニティカフェ事務局は、2020年10月24日(土)~2021年2月27日(土)開催のコミュニティカフェ開設講座の企画や運営に協力しています。
 コミュニティカフェ開設講座は全15回で、伊奈町の埼玉県県民活動総合センター(県活)で9回、カフェの見学が3回7カ所、トライアルカフェ(模擬カフェ)のプランづくりから準備、開催までが3回という構成。講師は埼玉県内のカフェ運営者を中心に、東京の港区・府中市、千葉市などの講座でもおしえている県外のベテランを加えています。
 座学やグループワーク、見学で高齢者向け、認知症カフェ・ケアラーズカフェ、子ども食堂、町内会カフェ、自宅カフェンなどの運営者16人から話を聞き、自分が開きたいカフェを考えてもらいます。
 また、税理士1人が会計・税務・店舗づくりについて講義し、各自に事業計画・収支計画を立ててもらい、最終回に講師・受講生の前で発表し、開設する意思を高めてもらいます。
 すべて土曜日開講で、授業料38,000円。

 コミュニティカフェ開設講座の概要は
https://www.iki-iki-saitama.jp/wp-content/uploads/2020/09/cafe.pdf
をご覧ください。
 内容の詳細は
TEL:048-728-2299(埼玉未来大学事務局)
com-cafe@wac.or.jp (コミュニティカフェ開設講座のみWAC)
にお問い合わせください。

9月5日(土)~11月22日(日)、千葉市等で無料のコミュニティカフェ開設講座

ファイル 200-1.jpg

※写真は、2019年度実施講座のカフェ見学の様子です。

9月11日以降、受講を希望する方は、月曜(祝日の場合は営業し、その翌営業日が休業)を除く日に電話(04-7165-2881)でお問い合わせください。

●講座概要チラシ(pdf)
http://urx3.nu/eWe3
●受講申し込みフォーム
http://urx.red/R8c8

 地域の人が集まって、高齢者、障害者や子育ての支援、まちづくりなどに取り組む場、「コミュニティカフェ」。
 長寿社会文化協会(WAC)が運営・管理する千葉県福祉ふれあいプラザでは、千葉県の一般県民研修として、運営者10人、税理士1人による連続講座を開きます。ケアラーズカフェ(介護者支援カフェ)や認知症カフェ、子ども食堂も含むコミュニティカフェを開きたい人・団体を対象とし、誰もが参加できる「まぜこぜカフェ」を目指す人も歓迎します。
 千葉では7回目となるこの講座では、毎年、一定数の方がコミュニティカフェ開設に結びつけています。既に開いている方の学び直しにも最適です。
 日程・内容・講師・場所・参加申込方法等は下記をご覧ください。単回参加や県外、途中からの参加も歓迎します。
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/858
https://www.facebook.com/events/326942785381480/

●問い合わせ先
千葉県福祉ふれあいプラザ(担当:昆布山。祝日除く月曜休館)
TEL:04-7165-2881
kombuyama@furepla.jp

第三者評価における感染拡大防止ガイドラインについて

ファイル 199-1.pdf

WAC第三者評価事業における
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインを作成しました。

コロナ感染症対策に配慮した高齢者疑似体験研修の進め方について

ファイル 198-1.pdf

コロナ感染症対策に配慮した高齢者疑似体験研修の進め方について
まとめましたのでご活用ください。
また、洗濯に強いサポーター類を現在開発中です。

寄附金の税額控除制度の適用法人になりました

この度、WACは、個人からの寄附金について
税額控除制度が適用される対象法人となりました。
(令和元年12月18日付け、内閣総理大臣証明)

WAC会議室の利用について利用規約ができました

ファイル 195-1.pdf

WACポイント、法人会員(正、賛助、団体)は
WAC本部事務所内の会議室を利用することができます。
(東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館1F)

ご利用を希望の場合は、PDFファイル
「WAC会議室の本部事務局以外の利用について」
の利用規約をご確認の上、下記までお申込みください。

●お申込み先
公益社団法人長寿社会文化協会 事務局
E-mail:iken@wac.or.jp

小規模事業所向けの「うらしま太郎」研修のご案内を作成いたしました

ファイル 191-1.pdf
ファイル 191-2.jpgファイル 191-3.jpgファイル 191-4.jpgファイル 191-5.jpg

小規模事業所向けの「うらしま太郎」研修のご案内を作成いたしました。
クリニック、コンビニ、ドラッグストアなど高齢のお客様と接することの多い事業所の皆様、高齢者疑似体験研修を活用して『高齢者に優しいサービス』を貴事業所の強みにしませんか?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ